TEL:0866-65-1182

岡山県井原市岩倉町340-1

入れ歯

岡山県 井原市 歯医者 歯科 インプラント 審美歯科 ホワイトニング 予防歯科

私の蔵書&趣味

料金表

携帯サイトは左のQRコードを携帯電話で読み取ってアクセスして下さい。

入れ歯とは

入れ歯には、色々な種類があり、保険適用のものや、保険適用外で特殊な材料や機能のものがあります。

保険の入れ歯でも十分に患者様が満足できる場合もありますが、「しっかり噛めない」「外れる」「痛い」など、何かしらの不満をお持ちの方も多くいらっしゃいます。
当院では、患者様のニーズに合わせて様々なタイプの入れ歯を用意しております。

金具の無い入れ歯

自然な見た目の入れ歯、ノンクラスプデンチャー

保険の入れ歯では、金属の留め金を周りの歯に引っ掛けて、入れ歯を固定します。そのため、金具がお口の中で目立って見た目がよくありませんし、金具が健康な歯を傷つけてしまいます。

ノンクラスプデンチャーは、金属を使わず、歯茎の色に良く似た樹脂を使った入れ歯です。
見た目もとても自然で、入れ歯をしているようには気づかれにくいです。

ノンクラスプデンチャーの特徴

  • 口から金具が見えないので、見た目が自然で入れ歯をしているように見えません。
  • 金具で固定しないので、支える歯を傷つけません。
  • 軽くて弾力性があり装着した時にフィットするので、快適です。

薄く快適な入れ歯

本来の味を楽しめる入れ歯、金属床義歯

保険の入れ歯では、入れ歯の土台(床)の部分はプラスチックで作られます。十分な強度を持たせるために床が厚く作られ、そのために食事の温度がお口に伝わらなかったり装着した時に違和感があったりします。

金属床義歯とは、土台となる部分を金属が作られた入れ歯です。金属を使用することで、薄い土台でも強度を持たせられ、装着感より自然です。また、金属が熱や冷たさを伝えるので、食べ物の味そのものの味を味わえます。

金属床義歯の特徴

  • 熱や冷たさを良く伝えるので、食事を楽しく召し上がれます。
  • 土台が薄いので、装着した時に違和感が少ないです。

インプラントを利用した入れ歯

インプラントで固定する、インプラント・オーバーデンチャー

インプラント・オーバーデンチャーとは、顎の骨に埋入したインプラントに入れ歯用のアタッチメントを取り付け、それを固定源に入れ歯を固定する治療法です。

インプラントを固定源にするため安定性が増し、入れ歯が動いたり外れたりしにくいです。

インプラント・オーバーデンチャーの特徴

  • インプラントと異なり、取り外しが可能になります。
  • インプラントを固定源にするため安定性が増し、しっかりと噛むことができます。
  • 全く歯の無い状態での治療費は、インプラントよりも安く抑えられます。

入れ歯の素材について

スマートデンチャー
審美的に優れたメタルクラスプレスデンチャーです。材料のバイオマテリアル熱可塑性樹脂(レイニング樹脂)は、薬承認されており、安心してご使用いただけます。即重による簡単な修復、リライニングは、チェアサイドで可能です。咬合力を高めるために金属床との併用をおすすめします。
■ゴールド床
ゴールドは、腐食や変色が起こりにくく、精密な加工を行いやすい金属です。お口の中で明るく美しいだけでなく、身体に優しい素材です。
■コバルトクロム床
50年余りのキャリアとノウハウであらゆる症例に対応し、安定した品質をお約束します。

※和田精密歯研株式会社の協力によります。

PageTop