TEL:0866-65-1182

岡山県井原市岩倉町340-1

私の蔵書&趣味

岡山県 井原市 歯医者 歯科 インプラント 審美歯科 ホワイトニング 予防歯科

私の蔵書&趣味

料金表

携帯サイトは左のQRコードを携帯電話で読み取ってアクセスして下さい。
HOME»  ブログ記事一覧»  私の蔵書»  強殖装甲ガイバー

強殖装甲ガイバー

強殖装甲ガイバー

書名
「強殖装甲ガイバー」1~27巻(以下続刊)
2011年3月現在
著者名
高屋良樹
出版社
徳間書店 → 角川書店

一言で片付けてしまえば、変身ヒーローもののマンガです。30半ばのおっさんが、そんなマンガを読んでいるのには二つの理由があります。一つは簡単「面白いから」であり、もう一つは作者の書くペースが殺人的に遅いことです。

この本を最初に読んだのは中学2年の時、友人のH君に1~4巻を借りたのがスタートです。お気づきでしょうか?僕が中2の時点で4巻、で、最新刊が27巻なんです。年に1巻出るか出ないかの超スローペース漫画なんです。

連載開始 → 掲載誌が廃刊 → 他誌で連載再開 → 廃刊 という不幸を繰り返す不運もありますが、にしても書くペースが遅すぎます。しかしながら、中学生の僕を魅了したこのマンガは、おっさんになった今でも僕の心をつかんで離しません。今でもいつ出るかわからない最新刊を心待ちにしています。

「クールジャパン」という言葉が最近使われています。日本のマンガレベルは非常に高く、海外でも評価されています。近年数多くのマンガがハリウッドで映画化されていますね。が、しかし、この「強殖装甲ガイバー」は1991年にすでにハリウッド映画化されているんです。しかも続編までアリ。 出演者には(主演ではない)あのマーク・ハミル(ほとんどの方が知らないと思いますが、スターウォーズでルーク・スカイウォーカーの役をした人)も名を連ねています。クールジャパンの超先駆け作品なのです。

海外でも評価が高いのは、作り込まれた設定と重厚なストーリーです。万人にお勧めはしませんが、マンガの好きな方には是非読んでほしい作品です。

作者の寿命が尽きる前に完結することを願います。

2014-12-02 12:13:18

私の蔵書   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント