TEL:0866-65-1182

岡山県井原市岩倉町340-1

私の蔵書&趣味

岡山県 井原市 歯医者 歯科 インプラント 審美歯科 ホワイトニング 予防歯科

私の蔵書&趣味

料金表

携帯サイトは左のQRコードを携帯電話で読み取ってアクセスして下さい。
HOME»  ブログ記事一覧»  私の趣味»  選手列伝vol.18 三浦大輔

選手列伝vol.18 三浦大輔

選手列伝vol.18 三浦大輔

①名前
:三浦 大輔(みうら だいすけ )
②生年月日
:1973年12月25日
③経歴
:高田商業高校ー大洋(91年D6位)ー横浜
④在籍期間
:92年~
⑤守備&投打
:投手 右投右打
⑥主なタイトル
:最多奪三振,最高勝率,最優秀防御率,ゴールデンスピリッツ賞
⑦愛称
:番長 ばんてふ
⑧その他
:Mr.ベイスターズ!


~思い出~
トレードマークは「リーゼント」と「二段モーション(2006年以降は封印)」、言わずと知れたハマの番長です。球速は140kmそこそこですが、抜群の制球力で三振の山を築きます。「番長」の呼び名とは真逆の模範的な言動で、生き様は「ぐう聖(ネット用語で”ぐうの音もでないほどの聖人”の意)」そのものです。

「他の球団ならもっと勝てていたのでは?」という質問に対して、「それは無い!横浜だからここまで勝てた」と言い切っていました。実際のところ他球団のエースとぶつかる事が多く、好投しても僅差で負けてしまう試合はたくさんありました。それでも「自分が打たれたから負けたんだ」と絶対に野手を責める事はしません。ノックアウト後のインタビューで「横浜スタジアムじゃなかったら入っていなかった」と球場のせいにした高橋尚成!聞いてんのかコラァ!!

FAで阪神から熱烈な誘いを受けていたときも、ファンからのメッセージに涙し、残留を決意した男気!!
三浦のトークショーイベントで、花束を渡した小学校6年生の少年と「将来バッテリーを組もう!」と約束。この少年は後に05年ドラフト3位で入団するキャッチャー黒羽根利規だったりする奇跡!

低迷の続くチームにあって、「言っても信じてもらえないかもしれないけど・・僕は常に優勝を意識してマウンドに立っている」と真顔で言い放つ格好良さ!
どんなに疲れていても、時間の許す限り列の最後の人までサインを書き続けるサービス精神!!
「強いチームを倒したい!」という気概!

パーフェクトなプロ野球選手です。まさにぐう聖!

僕が本格的に大洋を応援し始めた92年、彼はその最終戦(遠藤の引退試合)で1軍デビューを果たします。僕のファン人生は、三浦の野球人生とともに歩んできました。どんなに打ち込まれようが、三浦にだけは腹が立ちません(他の連中は激怒です)。願わくは、三浦が現役のうちにもう一度優勝を!そして200勝を!最後は横浜でユニフォームを脱げますように!

彼を冷遇したらさすがにファンをやめるかもしれない・・・球団の人!ヨ・ロ・シ・ク


 

2015-02-03 23:37:21

私の趣味   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント