TEL:0866-65-1182

岡山県井原市岩倉町340-1

私の蔵書&趣味

岡山県 井原市 歯医者 歯科 インプラント 審美歯科 ホワイトニング 予防歯科

私の蔵書&趣味

料金表

携帯サイトは左のQRコードを携帯電話で読み取ってアクセスして下さい。
HOME»  ブログ記事一覧»  私の趣味»  選手列伝vol.12 中根仁

選手列伝vol.12 中根仁

選手列伝vol.12 中根仁

①名前
:中根 仁(なかね ひとし )
②生年月日
:1966年8月28日
③経歴
:東北高校ー法政大学ー近鉄(88年D2位)ー横浜
④在籍期間
:98年~03年
⑤守備&投打
:外野手 右投右打
⑥主なタイトル
⑦愛称
:一人いてまえ打線 青の6号(やくみつる氏命名)
⑧その他
:佐伯&中根のツインバズーカ

~思い出~
マシンガン打線の6番打者。主に相手投手が左の時に起用、右投手の時は左の佐伯が起用された。
僕の中では、「技の佐伯」「パワーの中根」という位置付けです。ただ、佐伯と違うところは、守備が上手いと言う点です(佐伯の守備も悪くはないです)。
二人の成績を会わせると、2割8分〜3割で20本前後のホームランを打てるスイッチヒッターが6番にいるのとほぼ同じです。
広島の浅井&町田のコンビも似たような感じでしたね。

優勝を決めた試合に僕は甲子園のレフトスタンドにいました。試合前の練習でセンターの守備に入った中根が、フェンスダイレクトの大飛球をいとも簡単に背走からのジャンプでキャッチした姿が目に焼き付いています。落下点まで一直線、ジャンプでまっすぐに伸び上がった綺麗な姿勢で捕球、この一連の動作が美しすぎました。

近鉄時代は「いてまえ打線」の恐怖の9番打者として恐れられていました。当時の近鉄には中根とタイプの良く似た鈴木貴久や村上隆行がおり、スタメン定着には至っていませんでした。一方の横浜はセンターの波留敏夫が脱税事件で6週間の出場停止処分を受けたところで、権藤監督が中根に目をつけてトレードを強く希望したそうです。
そして盛田幸妃とのトレードで横浜に移籍してきました。
当時主力だった盛田と1軍半の中根のトレードは「なんで盛田がこんなヤツと!」と憤っていたら、近鉄ファンの後輩から、「何言ってんすか!中根の方がもったいないわ!」一喝されました。
ファンってこんなもんですよね(笑)

結果、このトレードは大成功でした。中根選手、すみませんでした、そしてありがとう!

 

2015-01-09 20:23:50

私の趣味   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント